緩い審査のカードローンを利用しよう【安定していることがポイント】

金融機関をどう選ぶの

メンズ

選び方の4つのポイント

カードローンを利用したいけど、どの金融機関を選んだらいいのかと迷う人もいるでしょう。カードローンが利用できる金融機関を大きく別けると消費者金融と銀行があります。どちらを利用するかには4つのポイントを確認しましょう。一つ目は融資までの時間です。以前は銀行カードローンでも即日融資が可能でしたが、今では早くても翌営業日の融資となります。消費者金融なら即日融資が可能で、少しでも早くお金を借りたい、少額の融資には消費者金融がおすすめです。二つ目は金利の低さです。特に多くの借入をしたいと考えている人には重要なポイントです。この金利の上限金利は消費者金融は18%程度、銀行では14〜15%が平均です。長期の借入を考えている人には金利の低い銀行カードローンがおすすめです。三つ目はパートやアルバイトでも借りられるかです。銀行では利用条件として、パートやアルバイトでは借りられないとしているところもあります。消費者金融であれば安定した収入があればパートやアルバイトでも借り入れ可能です。四つ目は銀行を利用する場合ですが、口座が必要かという点です。銀行カードローンでは自社の口座を持っていることが利用条件になっているところもあります。すでに口座を持っていれば問題ありませんが、持っていない人は口座を開設する必要があるので融資までに時間がかかります。少しでも早く融資を受けたい人が銀行を利用する場合には、口座を持っている銀行を選ぶ、持っていない人は口座開設不要の銀行を選ぶことをおすすめします。このようにどのようにカードローンを利用したいかによっておすすめの金融機関も違ってきます。カードローンの利用目的をよく考えてポイントをおさえた金融機関選びをしましょう。