緩い審査のカードローンを利用しよう【安定していることがポイント】

中小消費者金融が人気

クレジットカード

柔軟対応が特徴

中小消費者金融のカードローンが人気な理由は、審査が比較的緩いとされているため人気となっています。大手の消費者金融で融資が受けられなかった人でも、中小消費者金融のカードローンに申込みをしてみたら審査が緩いため借りることができたというケースもあります。審査が緩い中小消費者金融の中には、自己破産や債務整理を経験した人であっても融資可能なこともあります。大手消費者金融でカードローンの申し込みをしたら、信用情報調査で金融事故が登録されている、つまり延滞や任意整理、自己破産をしてしまうと悪い情報が5年〜7年間は消えませんので、その情報が判明した時点で断りとなってしまいます。ところが、中小消費者金融では、任意整理をしたとしても和解をして減額された借金を現在も返済中であるという場合には融資はもちろんお断りしています。ただ、任意整理はしたけれども和解内容に基づく返済は既に完了をしていて、信用情報機関に事故情報だけが消えないまま残っているケースです。登録期間が経過すれば自動的に情報は消えてなくなるので、情報が消えてから申込みをすれば大手でも借りることができる可能性があります。しかし、情報が消えるまで待つのが難しく今すぐにお金が必要なケースも人生においてあります。そういった場合に、中小消費者金融のカードローン審査では信用情報はもちろん確認しますが、あくまで返済をすることができるかどうかに審査の基準があります。大手とは違う独自審査で融資を行うため緩いとされているのです。